運営会社について

私たちは、脳卒中などの後遺症に苦しまれている方々が、再び「能力」を取り戻し、できる限り不自由のない生活を送れるようにご支援する存在です。ご利用者、ご家族の方々と寄り添い、「あきらめないリハビリ」「改善に向けたリハビリ」を真摯にご提供いたします。

代表挨拶

脳卒中はかつて非常に危険な疾患でした。医療の進歩により命を落とす危険性は減ってきています。 しかしながら、後遺症が残ることにより介護が必要になるケースが増えてきています。 脳卒中は退院後の継続的なリハビリが非常に重要です。 ところがご利用者様の状態に応じたリハビリプランを作り、マンツーマンでリハビリを実施できる事業所は大都市に数件と十分とは言えない状況です。 私たちの目標は全国どこに住んでいる方にも満足できるリハビリを提供し、笑顔あふれる豊かな生活の実現に貢献することです。その第一歩が脳梗塞リハビリプレイス岐阜になります。少しでも多くのご利用者様に60日集中リハビリプランを体感して頂きたいと願っています。 是非、一緒にさらなる改善を目指してリハビリをしていきましょう。

脳梗塞リハビリプレイス岐阜 代表 松久忠功、小粥裕也

企業情報

屋号脳梗塞リハビリプレイス岐阜
運営会社合同会社丁巳会
所在地〒501-6304
岐阜県羽島市舟橋町出須賀2丁目32フローラタウンH401号室
TEL 090-6525-8331(代表)
代表松久忠功、小粥裕也
事業内容脳卒中ほか、後遺症リハビリ
営業時間月~金(9:00~18:00) 土日休

企業理念

脳卒中や他の疾患に対するリハビリを通じて、ご利用者様とそのご家族様の笑顔あふれる豊かな生活の実現に貢献するとともに、全従業員が物心両面で豊かになれる企業を目指します。

脳梗塞リハビリプレイス岐阜へのアクセス

  • 名鉄羽島線新羽島駅徒歩14分
  • 東海道新幹線岐阜羽島駅徒歩9分