熱中症対策

こんにちは。

いつも「脳梗塞リハビリプレイス岐阜」の「新着情報」他
をご覧くださり、誠にありがとうございます。

蒸し暑い夏日と思っていたら、梅雨寒で上着を羽織り。
体調管理が難しいこの時期、さらに感染予防も加わって、
毎日気を付けることだらけですね。

感染症予防対策として、マスクを着用することは望ましいことですが、
マスク着用による「脳温上昇」や「熱中症」は絶対に避けねばなりません。
参考までに、その見分けるポイントを下記に記します。
ご参照いただけたなら幸いです。
小まめな水分補給と温度調節を心掛けてお過ごしください。

【マスク着用による脳温上昇や熱中症を見分けるポイント】

①顔面の赤みが増す
②あくびが増える
③傾眠傾向・反応が鈍くなる

※このような状況時には、すぐにマスクを外しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


「脳梗塞リハビリプレイス岐阜」では、
ご利用者様ならびにご家族様の生活の質を向上
していただくための積極的リハビリアプローチを行っています。
ブログ
ブログ
ブログ